<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「未来からのメッセージ」

私の理念、想いです:その1)2018531

「地球は有限、資源は質が全て」

これが本当に理解されない、特に日本では。エコノミストは市場が解決、テクノロジストは技術が解決すると思うから、それは殆ど信仰に近い。

「地球は有限、資源は質が全て」は「当たり前」なのだが、人は当たり前が一番わからない。特に「資源は質が全て」が本当に理解されない。日本の理科教育の貧困さであろうか。ロボット、コンピュータは教えるが、自然、地球、資源、地球生態系など、その本質は教えない理解されない大学教授も。例えば温暖化論、報道も科学的でない。

信じる信じないは科学にあらず、納得できるかどうかだ。先ず自ら考えこと、情報、科学的事実を客観的に社会に伝えることが大事、もう欧米追従はやめないと、そして科学は多数決でないのである。

そして資源とは、1)濃縮されている、2)大量にある、3)経済的な位置にある、もの。太陽エネルギーは膨大だが、濃縮されていない。宇宙太陽発電は位置が問題、メタンハイドレートは資源として濃縮されていない。これらが「資源の質」の問題だ。この3条件をすべて満たす「自然の恵み」で人は生かされている。

***********************************

1)欲望の資本主義2018 闇の力が目覚める時"
https://youtu.be/RiS4hlDWwUU

2)大学が壊れる 週刊東洋経済、2月10

https://premium.toyokeizai.net/articles/-/17449

3)広瀬隆氏in福島:「IAEAICRP〜原子力マフィアによる被曝強制の歴史」
https://youtu.be/fVtIDXSF7kU

4)"原発銀座 福井県の苦悩" なぜ原発地元は?
https://youtu.be/R0zcRYZxBR0

5)広瀬隆「日本の終わりは、”目の前まで来ている!!
https://youtu.be/2H5qYnmw8e4

6)地球温暖化により沈みゆく国家」と言われ続けた大平洋ツバルの国土面積が「実は大幅に拡大していた
https://earthreview.net/tuvalu-is-growing-not-sinking/

7)AI、シンギュラリティ、デジタルネイチャー落合陽一が今考えていること : FUJITSU JOURNAL(富士通ジャーナル)

http://journal.jp.fujitsu.com/2017/12/20/01/#.WoaOVMVvQvw.lineme

8)"If You Don't Understand Peak Oil Or Think It Is Not For Real - See This Video"
https://youtu.be/tt3dGOTyGaE

9)"世界初の施設「オンカロ:使用済核燃料の最終処分場」フィンランド"
https://youtu.be/IDDwGNGJwxM

10)米国を主舞台とした「油断」ドキュメンタリー
https://www.youtube.com/watch?v=by8iXK01GC0

11)石油ピークと我々の未来 "Richard Heinberg from What a Way to Go: Life at the End of Empire
https://youtu.be/YGqJKVeS7Tg

---------------------------------------------------------------------

以上




---------------------------------------------------------------------


[PR]
by tikyuu_2006 | 2018-02-21 12:14 | 新しい文明の構想