NPO法人もったいない学会第1回サロン(平成30年度)

もったいない学会
「SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を読み解く」

【日時】2018年4月7日(土)14時45分から17時30分【会場】東京大学農学部内、向ヶ岡ファカルティハウス
http://www.mukougaoka-facultyhouse.jp/

サロン趣旨:
現在、NPO法人もったいない学会では、「Limited Earth研究会(仮称)」の設立に向けて検討を進めております。あえて「Limited」としているのは、この世の中に無限なものは無く全て有限であり、従って有限地球観に基づいてMOTTAINAIを探求することが本流であると考えるからです。昨今流行のSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を読み解くことにより、新規に立ち上げる研究会の方向性を議論したいと思います。

プログラム
■14:45-15:15【講演1】タイトル:「SDGsと日本、そして私の想い」発表者:石井 吉徳 名誉会長
■15:15-15:45【講演2】タイトル:「SDGsの近況と問題点」発表者:鈴木 秀顕 理事
■15:45-16:15【講演3】タイトル:「滋賀県の取り組み方を考察〜広報誌滋賀プラスワンから〜」発表者:辻村 琴美 理事
■16:15-17:30【フリートーク】
終了後、懇親会を予定

【お申し込みは以下のサイトよりお願いいたします。】
http://mottainaisociety.org/activities/saloon/

以上
----------------------------------------------------------------






-----------------------------------------------------------------

[PR]
by tikyuu_2006 | 2018-04-04 07:03 | 新しい文明の構想
<< 3つのキーワード「食糧、エネル... 「地球は有限、資源は質が全て」 >>