<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「Easy Oil」の時代は終わった、 脱石油文明を本気で構想しなければ

ようやくメキシコ湾のBPリグ、石油噴出が止まったとか、しかし恒久的かどうかは依然不明。

水深1マイルもの海底油田、その海底下4Kmの深い油層に頼らざるを得ない現実、これそのものが石油ピークの証左

もう「Easy Oil」の時代は終わった。
 これからは「低エネルギー社会」を目指すべきでは、低炭素というよりは。
b0085879_1139389.jpg
b0085879_11395974.jpg
b0085879_0123072.jpg
b0085879_12265336.jpg
b0085879_1228339.jpg

[PR]
by tikyuu_2006 | 2010-07-19 11:33 | 石油ピークとは

間違いだらけの「太陽エネルギー推進論」

間違った太陽エネルギー推進論の典型、その一例です。

地球に届く太陽エネルギーの量は太陽の出す量のごく一部というものの、それでもなお膨大で一秒間で176兆キロジュール(42兆キロカロリー)といわれている。他方、世界中で化石燃料や原子力など種々のエネルギー源を使って生活しているが、そこで使用されている年間のエネルギー量は地球に届く太陽エネルギーの約1時間分と同じといわれている。となれば太陽エネルギーは、量の点から見ればまったく問題はないことになる。残る問題は経済性の問題と使い勝手の問題であろう

これが間違いなのです。 「質の概念」がまったくないのです。エネルギーは「質」がすべてです。石油文明の終焉にあたりこの誤解は重大です。エネルギー収支比、EPRで考えないと戦略を根底で誤ります。
[PR]
by tikyuu_2006 | 2010-07-18 08:02 | エネルギー、環境

石油に替わるエネルギーなどない:メタンハイドレートも幻想だ

[水説:キューバをしのぐ=潮田道夫] 毎日新聞(7月14日)です、面白いです。特に、

・・・・ロシアのプーチン首相も言うように「イージーオイル(楽に掘れる石油)の時代は終わった」感が深い。ひとはオイルサンドやシェールガスなど非在来型エネルギーが無尽蔵にあるというが、「質の悪いエネルギー」では巨大文明は維持できない・・・と、わかっておられる

だが、一方選挙後のみんなの党、渡辺代表、日本近海には天然ガス100年分のメタンハイドレートがある、それを早く開発して経済成長路線、年5%、消費税の増税などいらない、とTVで得意げ、お元気でした。これはわかっていない典型。まあ仕方ないか、東大や経産省にも、そんな人はいるから。

ここで、わかっていないとは「地球は有限、資源は質が全て」を理解しない、ということです。 おぼれる者、藁ををつかむといいます、メタンハイドレートはその一例、その他、水素、燃料電池、電気自動車、海洋エネルギー、様々な自然エネルギーなど、挙げれば切りがないほどですが、もう本気で「脱石油文明」を考える時なのです。
[PR]
by tikyuu_2006 | 2010-07-14 11:17 | 新しい文明の構想

メキシコ湾の原油流出事故は「文明崩壊」のシグナルか?

新聞、TVが報道しない、あるインターネットメディアの記事です。タイトルは、

「原油流出事故は「文明崩壊」のシグナルか?ピークを越えてしまった「複雑系」社会」です。とても良い内容です。以下はその書き出しです。

米国ルイジアナ州沖のメキシコ湾で起きた深海油田事故は、1989年にアラスカ沖でタンカーが座礁した際に流出した25万バレルを大きく上回る大惨事となった。2010年4月20日の事故発生から6月末までの流出量が270万バレルを超えたという試算もあり、間違いなく米国史上最悪の原油流出事故という汚名が年表に記されるだろう。
この事故は、地球が直面する深刻な状況を浮き彫りにした。石油によって支えられている「現代文明」が崩壊に向かい始めた「シグナル」ではないか――。決して大袈裟な認識ではない。その理由を説明しよう。
実は、人類は未だに「エネルギーをつくり出す技術」を手にしていない。我々が持っているのは、自然界から「エネルギーを取り出す技術」に過ぎない。取り出すにもエネルギーが不可欠である。少量で済むのか、逆に大量に使う必要があるのかはケースによって様々である。

こうしたエネルギーの回収効率は、EPR(Energy Profit Ratio)あるいはEROI(Energy Return on Investment)と呼ばれる指標で示すことができる。EPRは、回収エネルギー(Eout)/投入エネルギー(Ein)という単純な割り算になる。したがって、回収エネルギーよりも投入エネルギーが多くなれば(EPRが1を下回るならば)、そのエネルギーにはもはや価値はない・・・・・

偏った日本の報道は、国民を間違った方向に導くこの記事をごらんを!
[PR]
by tikyuu_2006 | 2010-07-10 13:27 | 石油ピークとは