石油ピークは2005年頃だった

最も大事なことが知らされていない、それは「地球は有限、資源は質が全て」、そして石油は有限である、ということ。

「石油ピークは2005年頃だった」、政府、企業でなく、ドイツの識者グループ、EWG(Energy Watch Group)の見解、次図ご参照
b0085879_10121012.jpg

EWG Oil spot price vs. global production –different behaviour from 2005
Figure shows the different correlation patterns of 1998 – 2004, where oil supply and oil price show a highly elastic correlation and of 2005 – 2011 where oil supply and oil price show a highly inelastic correlation.

そして次2件もご参照、
「ピークオイルと人類の運命」
http://www1.kamakuranet.ne.jp/oilpeak/pdf_files/Actio2010_12.pdf
--------------------------------------------------------------------
[PR]
by tikyuu_2006 | 2014-06-01 10:19 | 石油ピークとは
<< 地球温暖化問題と世界の政治、経済 石油文明は終わる、自然と共存す... >>